特許商品【エアープロット】

施工


 施工は安心して私共にお任せ下さい。

 弊社スタッフは、全員「エアープロット認定施工士」の資格を持つ施工のプロです。
 安心して、施工をお申し付け下さい。

 エアープロットは白金微粒子とチタン微粒子がガラスの表面で空気に触れるように
 施工することが特許技術の一つであり、施工処理が大事になります。
 熟練した施工士によって、ご満足のいく施工をお約束いたします。


 施工写真

  個人宅やマンション、店舗、オフィス、施設など、どのようなお部屋でも
  既存建物、新築建物問わず、施工にお伺い致します。


  ▼アレルギー物質(花粉・ダニのフンなど)に困っている...
  ▼シックハウス(新築後、リフォーム後、家具購入後など)で困っている...
  ▼シックカー(新車購入後など)で困っている...
  ▼室内や車内のタバコ臭、ペット臭、トイレ臭などで困っている...
  ▼ガラスの外側の汚れ防止をしたい...
  ▼ガラスをきれいにしたい... などなど

  この様な悩みの原因物質は、分解して除去出来ます。
  更に、ガラスの外側に施工して、撥水性効果で汚れ防止をします。


  【女性の認定施工士チーム
   女性のお客様で、室内に男性に入られるのはチョット、
   そんな場合でもご安心下さい。

   弊社には、女性の認定施工士がおります。
   お問い合わせの時、お気軽にお申し付けください。
  35028

     施工例

  最近の施工例はこちら


 安心のメーカー3年保証付きです。

 【効果がなければ全額返金させて頂きます】
  1.   花粉症、アトピー性皮膚炎、ぜんそく、シックハウス対策で施工して、
       施工後に効果を実感できない場合に、メーカー保証があります。
  2.  
  3.   使用方法などが間違いなく、メーカーで無料で再施工しても
       効果がない場合には、全額返金させていただきます。
  4.   施工後に、ご満足頂ける事が、私共の願いです。
        ご満足頂けるまで、責任をもって対応させて頂きます。
 


  ※お気軽にお問い合わせ下さい。
    TEL:0240−25−2629





 室内の窓ガラスへ施工する場所は?

  下記の図のように、お部屋の窓ガラスに施工します。
  プラチナ(白金)触媒と光触媒のダブル触媒ですので、光触媒の効果を
  出すために太陽光(紫外線)を利用しますが、一番効率的に紫外線を
  利用できるのが、窓ガラスなのです。

  例として、下記の8畳間の場合
  施工面積は、1.8u×1.8u=3.2u
         1.8u×1.0u=1.8u  合計5.0uになります。
  8490

  
必要な窓ガラスの施工面積は?
  床面積の7分の1以上の窓ガラスがあれば有効面積が確保できます。

  通常は、建築基準法で床面積の7分の1以上の採光面積を取るようになっており、
  一般的な居室の場合は、今付いている窓ガラスに塗布すれば、
  有効面積は確保できます。
  

  家全部に施工しなくても、一定の効果を発揮できます。
  1日のうちで、一番長く過ごすお部屋の窓ガラスに施工するのも一つの方法です。

  例えば、寝室、子供部屋、リビング、ご年配のいるお部屋など、
  困っている方のいるお部屋に塗るだけでも効果があります。
  

ガラス面積が大きい場合の、施工面積は?
  お部屋の大きさに対して、窓ガラスが大きい場合があります。
  (全面ガラスのような場合などです)

  そのような場合は、そのお部屋の気積に対して、8%以上の施工面積になります。   
  全面ガラス全体に塗らなくても効果を発揮できる最低施工面積です。

  お部屋のタテ×ヨコ×高さ=気積を算出し、
  その気積×8%=最低有効施工面積になります。

   吹き抜けがある場合などは、気積が大きくなり、施工面積も増えます。


 窓ガラスの外側への施工は?

  基本的に、室内側に施工する場合と同じです。

  ※高所作業車や足場組等が必要な場合は、別途実費になります。


 車の場合の施工は?

車の場合は、窓ガラスの内側に塗布します
  フロントガラスと前席のドアガラスは、道路運送車両法により、
  可視光線が70%以上透過することが決められています。

  つまり、光触媒に最適な紫外線の波長と量は十分確保できます。
  後席のプライバシーガラスでも約30%位は透過します。
  

 外壁やテントなど(エアープロットAB)の施工は?

専用のエアガンによる吹き付け施工になります

  エアープロットは、有機物の汚れを分解します。
  ですから、汚れが付きにくく、キレイな状態が持続します。
     
  エアープロットABは2液による吹き付け施工です。      
  初めにA液(接着剤)を吹き付け、半渇き状態のなったら、
  B液(白金微粒子とチタン微粒子)を吹き付けします。

  この施工方法により、白金とチタンが空気に触れるように完全に固着し、
  無機の接着剤を使用していますので、チタンで酸化されません。

  効果が持続する理由です。


 施工代金のお支払いは?

  ▼お支払いは、施工後に納品・請求書が届きましたら、
   @、銀行振り込み(振込み手数料はご負担頂いております)
   A、郵便払込み(手数料は弊社負担)
   B、クレジットカード決済(PayPal)がご利用いただけます。
     (便利なPayPalメール決済もご利用いただけます)
   C、現金でのお支払い
   ※お支払いに付いてのご希望がございましたらご相談下さいませ。

     お気軽にお問い合わせ下さい。
      TEL:0240−25−2629




お見積もりは?
  お見積もりの必要な場合は、事前にお見積もり致します。
  図面等がある場合には、お送りいただいても見積もりが可能です。
  見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。


施工に必要な時間は?
  1部屋 5u位なら、約1時間位で終了します。
  住宅1軒全部 約20u位なら、4〜5時間位で終了します。
    ※(1人で施工した場合です)
     (施工面積が多い時は、2〜3人で施工致します。)

  雨天時や高湿度時等は、乾燥時間で少し長くなる場合も有ります。

  車の場合、普通乗用車なら、約1時間位。
       ワンボックスタイプでも、約1.5〜2時間位で施工できます。


施工前に準備しておくことは?
  施工する窓ガラスの前面に物がある場合は、移動しておいて下さい。
  その他は、特別に準備して頂くことはございません。

  ガラスの清掃、汚れ落としは施工前に弊社で致しますので、事前に
  清掃等してなくても大丈夫です。

  窓が高い場合は、脚立等が設置できるスペースが必要になります。
   (お問い合わせやご注文時にお知らせ下さい)
   (室内なら、脚立で届く範囲なら施工可能です)