勿来の吹風殿

スタッフブログ




   2017年3月26日(日)



今日の楢葉町は、春冷えの曇り空です。


先日、仮事務所のあった勿来町に行ったときに寄ってみました。
勿来の関公園内にある「吹風殿」

清風4.jpg


“吹風を なこその関と おもへども 道もせにちる 山桜かな”
約1,000年ほど前に、陸奥守兼鎮守府将軍をつとめた源義家が詠んだ句です。


平安時代の代表的建築様式である寝殿造の建物と、
平安の貴族文化がただよう庭園のある体験学習施設です。

清風2.jpg


平安時代の雰囲気を味わい、歴史・自然に触れ合いながら、
野点や歌会、伝統芸能などの発表の場としても利用されています。

清風.jpg


冬の景色の季節に伺ったので、少しさみしい雰囲気ですが、
新緑や紅葉の季節なども美しい景観を見ることができます。

清風3.jpg
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)