アトピー原因
プラチナチタン触媒と太陽光で分解・除去します。






丸25.jpgアレルゲン(ダニのフンや死骸)に悩まないで済むお部屋があります

笑顔300.jpg  アトピー性皮膚炎の原因はハウスダストとダニのフン
  と言われています。

  ダニのフン、ほこり、カビなどのアトピー性皮膚炎を悪化させるものを
  減らす為にエアープロットを塗布します。

  今お住まいのお部屋の窓ガラスにエアープロットを塗ると、プラチナ+
  チタン触媒のダブル触媒効果を太陽エネルギーだけで発揮します。

  エアープロットは室内のアレルゲン(原因物質)を分解し、除去し、
  室内からなくす事ができます。



ダニのフンは目には見えない(10〜40ミクロン)大きさです。
ダニのフンは虫体(ダニ)よりも小さく気管支に入りやすく、フンの量の方が多い為、フン由良のアレルゲンは99%を以上を占めています。

 下記の写真はダニのフン(アレルゲン)分解の様子です。
        ダニのフン原型                  12時間後
  ダニのフン原型  12時間後


 ▼実際にダニのフンが、エアープロット塗布ガラス上で分解する様子です。
▼ダニの分解の顕微鏡写真(静岡県立静岡工業技術センターにて撮影)
ダニ150.jpg
ダニとフン
ダニ原型150.jpg
ダニのフン原型
ダニ12H150.jpg
12時間後
ダニ3日150.jpg
3日後
※分解されたダニのフンは抗原でなくなります。抗体反応が起きません。


分解できるのはダニのフンだけではありません。
花粉や、揮発性の化学物質、細菌やウィルスなどの有害物質、ニオイの元になる成分を分解して消臭もします。  


アトピーとっても経済的で手間いらず
 arrow_16_red-21.jpg1度施工すれば何年も取れずに効果が持続します。(現在8年目実証中)
 arrow_16_red-21.jpg施工後効果がなければ全額返金するメーカー3年保証付き
 arrow_16_red-21.jpg1部屋だけ塗っても効果あり。(例:寝室、リビング、子供部屋など)
 arrow_16_red-21.jpgこれからも毎年かかる、今迄の花粉症対策費と比べてみて下さい。
 arrow_16_red-21.jpgエネルギーは太陽光(紫外線)のみ。維持費は一切かかりません。
 arrow_16_red-21.jpgメンテナンスは2〜3か月に1度、ガラス面を水拭きするだけです。
 arrow_16_red-21.jpg無機物(白金・チタン・ケイ素)が原料なので、安全性は問題ありません。

窓ガラスは透明なままです。(国際特許で証明済み)
※窓ガラスの施工面に空気が触れないと効果が出ません。
 (昼間は、できるだけカーテン等は開けて頂くようになります)



          


丸25.jpgアトピー性皮膚炎の原因

ダニ  走査電子顕微鏡でみたダニとダニのフン

  アトピー性皮膚炎の大きな特徴は“強い痒み”と“治りにくい湿疹”です。
  痒いので皮膚をかき、皮膚が炎症してさらに痒みが強くなり、
  循環を繰り返します。アトピー性皮膚炎で重症の人が増える原因として
   @ストレスの増加
   Aダニが発生しやすい住環境
   B食生活の変化 が考えられます。

  アトピー性皮膚炎の原因はハウスダストとダニのフンと言われています。
  ダニ、ほこり、カビ、はアトピー性皮膚炎を悪化させるものなので、
  出来るだけ減らす努力が必要です。

 (「かゆくたってへっちゃら!!」−アトピー性皮膚炎を悪くしないために−より引用)」



丸25.jpgアトピー性皮膚炎の症状って?

アトピー性皮膚炎がなぜ起こるのでしょうか。

皮膚は上から表皮、真皮、皮下組織というつくりになっています。
表皮の一番上の最上層には肌を守るのに重要な役割をする「角質」という組織があります。

角質の中には平らな細胞が層になって重なっています。
この細胞同士の隙間に、セラミド(細胞間脂質)という脂が埋まって、細胞と細胞をしっかりくっつけ、肌を保護しています。
これにより皮膚の「バリア機能」が保たれています。
    
ところが、アトピー性皮膚炎の患者さんは生まれつき、このセラミドが十分でありません。
このため、細胞と細胞の間に隙間ができ、皮膚がカサカサになって穴が開いた状態になります。

その結果、水分が逃げやすなって皮膚が乾燥し、外から異物(ダニやハウスダスト)が入り込んで、
湿疹が悪化しやすくなります。



丸25.jpgエアープロットって何?

    エアープロット
  1.  白金が主触媒、二酸化チタンが助触媒の新触媒です。
  2.  室内空気中の有機化合物を分解・除去します。
  3.  ニオイ成分を分解して、消臭します。
  4.  汚れを分解してガラスのキレイが持続します。
  5.  特許 第4048266号
  6.  国際特許出願 PCT出願番号PCT/JP2006/307506
  7.  1度窓ガラスに塗ると長期間取れません。
  8.  (現在8年目で効果を持続中)保証期間は3年。
  9.  全額返金するメーカー保証制度があります。
  10.  窓ガラスの透明度は変わりません。
  11.  分解メカニズム、【PDF】エアープロットの仕組み

  12.  エアープロットとは?

     講座
     分解メカニズム


【安全性は? もちろん赤ちゃんやお年寄りがいても安心です】
エアープロットの主原料である二酸化チタンは、食品添加物としてアメリカで1968年、日本では1983年に認可されており、食品・口紅などの化粧品にも広く利用されています。

製品としても、(財)日本食品分析センターによる皮膚一時刺激性試験、急性経口毒性試験でもその安全性が確認されています。
 詳しくはこちらをご覧下さい


お気軽にお問い合わせ下さい。
私達が自信を持って、親身になってご相談をお受けさせて頂きます。
私たちも施工に伺います。(認定施工士です)
   
  古田土 博子